特集

ひと夏の妹

「私は妹じゃない」という少女と、好きな子を妹と思うしかなかった「俺」の、ひと夏の物語

509 2,416

恋愛 完結
3時間26分 (123,231文字)

あらすじ

不器用さゆえに世間と馴染めない大学生「タキ」は、バイクに乗ってひとりで出かけた花火大会で、とてつもなく可愛い女の子「リン」と知り合う。 やっと特別な夏が来たと喜ぶタキ。 だが、リンのひと言に、そんな期

感想・レビュー 8

とても素晴らしい作品でした。 ストーリーが非常に深みのあるもので、また、細かい文章表現までちゃんと気を配られていて、物語の背景を美しくしているのが凄く良かったです。 タキくんの内側の部分がリアルかつ小
久々に読み返して、改めて感動しております! 珈琲のひきたての香りや、バイクの風切り音、背景の木々の青々しさ、色とりどりの花火が感じれる作品であり、主役の二人を阻害せず、各々が引き立て合いながらかもしだ
非常に良かったです!感動しました。 文章も綺麗ですし、何より各キャラクターの個性が現実的な範囲の中でキラキラと際立っていて。 ありがとうございました!
もっと見る

この作者の作品

その他情報

公開日 2017/8/11
特集

完結作品特集

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る