東国の要

14/14
17227人が本棚に入れています
本棚に追加
/1030ページ
この結果に対し、上杉輝虎は会心の笑みである。 しかし、当の隼人は険しい表情をしていた。 (これ…信長が…怒りそうな気がする…。何て言って宥めよう…。織田家関係無い感じになっちゃったし…。) 「め…めんどくせぇ…。」 この先の調整事に頭を悩ませているのであった。
/1030ページ

最初のコメントを投稿しよう!