真昼の花火

雨森神社の再会、祖母の秘密箱、絡んだ糸を解くのは――。空っぽになったチャコの物語

砂東 塩

恋愛 完結
3時間37分 (129,934文字)
TOブックス大賞優秀作品100

85 121

あらすじ

 結婚するはずだった相手も、産まれてくるはずだった小さな命も、あと三年残っていた大学生活も、全て失ってチャコは生まれた街に帰ってきた。  その日、雨森神社で再会したハヤト。高校で一緒に過ごした日々と、

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る