特集

卯月堂の空にクジラが歌う

月見町・星の丘……そこには一軒の古民家カフェがありました。

82 196

1時間4分 (38,010文字)
おいしい小説特集にて紹介をありがとうございます!

あらすじ

「私達」にはちょっと不思議でも「彼ら」からすれば日常的なこと。 そんな世界を舞台にしたお話です。 月見町、月の丘。 そこにはまだ開店して間もない新しいカフェがありました。 四人の青年達が働くカフェ

感想・レビュー 3

※このコメントはネタバレを含みます

とてもふんわりした作品で、寂しい夜や辛いことのあった帰り道の必携アイテムになりそうで素敵です 美味しい小説コンテスト応募作のようですが是非受賞して頂きたい!そして、ドラマ化なども狙ってほしいです。

※このコメントはネタバレを含みます

その他情報

公開日 2017/10/1
特集

おいしい小説特集

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る