イヨッ!待ってました…なのかな?

59/59
128人が本棚に入れています
本棚に追加
/437ページ
いや、だって…チラッと見えた転校生の写真が…黒縁眼鏡に如何にも鬘そうなボサボサ髪。 腹黒副会長様のお迎えに、作り笑いを指摘のkissシーン。 これは是非とも影から見守りつつ、アメリカで入院している母に報告を! 母さん、喜ぶだろうなぁ…俺は、腐ぁんたじーBLのが好きだけど。 ああ…でも、転校生がうざい系だったら嫌だな。 今でも、副会長と(偶に)わんこ会計くらいしか仕事してないのに…転校生に掻き回されて… 「…転校生のお迎え、ワタシが行きますかね?」 「「へっ?」」 「ワタシ、裏生徒会のお手伝いしてますし、一応部外者ではないと思いますし。」 「いえでも…。」 「転校生さんをお迎えに行って、職員室へお届け…」 「いえ、ひとりは職員室でいいのですが、もうおひとりは理事長室へ…」 転校生、2人なんだ。 「それでは、おひとりはワタシが理事長室へ案内しますので、もうおひとりはイチズくんお願いします。」 「へ?俺が?」 「転校生さんは何年生さんでしたかね?」 いや…いや、いや、いや、大輔くん! 「申し訳ありません。それではお願い致します。」 イヤ!何でそうなった!?
/437ページ

最初のコメントを投稿しよう!