願いの星

気が付いたら、ここに居た。

かづは

8分 (4,252文字)
執筆活動、再開しました!

5 16

あらすじ

たった一人、そこに立っていた。 僕にその理由はわからないけれど、酷く寂しいところだった。 ─────────────── いつも仲良くしていただいているクリエイターのタルタルさんが、

タグ

タグは登録されていません

目次 1エピソード

感想・レビュー 1

自分がいまここに在るのはそれを自分がこいねがったから。 だれかが待っていてくれたから。 そう感じずにはいられない。 しずかに、しずかに、歓びが満ちてくるお話です。出会えたことに感謝したいお話です
ネタバレあり
1件

この作者の作品

もっと見る