第29話:愛を知らない人

1/65
819人が本棚に入れています
本棚に追加
/1822

第29話:愛を知らない人

 きらびやかな会場で、ドレスや着物を着た女達、高級なスーツを着た男達が上品に酒を嗜みながら話をしている。著名人、大企業の社長、会長、財閥家達が集うパーティが行われている。とある財閥家が企画し、こうして選ばれた人間達がパーティを楽しめる。その中に、旭も居た。旭はシャンパンを飲みながら、とある中年の女優と談笑していた。 「今年から立川(たちかわ)社長も招待されるのね」 「立川社長?」 「あら、旭君ご存知無いの?」  女優の視線の先に、旭も目を向ける。そこには、イタリア製のスーツを身に纏った眼鏡の男がいた。この場に招待された者の中では若い方だ。 「まだお若いように見えますが、社長さんなのですか? どこの企業さんでしょう」 「ジェルモッリオという株式会社をご存知?」 「あ、はい。今かなり成長しているIT関連の会社ですよね? 先日大ニュースになりましたね。イタリアの電子系会社とニューヨークのWeb系大企業を同時に買収したとか。僕もチラッと覗きましたが、株価の上がり方がえげつなかったです」 「彼が、そこの社長よ」  旭が男を見ながらギョッとする。 「え!? あの会社、あんなに若い方が社長だったのですか!?」     
/1822

最初のコメントを投稿しよう!