『課題②:競争・対戦』

1/7
142人が本棚に入れています
本棚に追加
/180

『課題②:競争・対戦』

 結局ほとんど眠れないまま朝を迎えた俺達は、隣の小部屋に用意されていたパンとサラダとスープという、絵にかいたような朝食を食べてから、すぐ本日の課題にとりかかった。  課題内容は、競争・対戦。  説明には、ゲームをはじめあらゆる方法で対戦を行い成績を競うことという文言が書いてあった。  この課題で何を調査するのか、なんてことは指示にはもちろん書いてない。でも、たぶんこれでお互いの得意分野や苦手分野、またこういったことに熱くなるタイプか冷静沈着なタイプか、なんて性格判断をしてるんじゃないだろうか。  俺がそう言うと、ユウもこの意見に賛成してくれた。  やっぱり相手がどんな奴かを知るためには、まず何かしら戦うってのはかなり有効な手段だと思うんだ。ほら、河原で喧嘩して仲良くなるってやつ。  って、あれはちょっと意味が違うか。  ユウとするのは喧嘩じゃなくて対戦だ。     
/180

最初のコメントを投稿しよう!