魔王降臨からの影響の日々

34/55
1980人が本棚に入れています
本棚に追加
/504
おぉ~空を飛んでるよ!! だから思わず鼻歌なんかを口ずさんじゃう ふわふわ~ブランコー♪ふわふわ~一人きり~♪ 雅ちゃん夢の中では空を飛べちゃうからねぇ、不思議だねぇ そして上の方を見ていたら”ん?雲の上にリスが出て来た 「 おいで~雅ちゃんだよ 」 あはは、ふわふわして可愛い。だけどちょっと目付きはリスでもイケめてます的な 近くまで寄ってくるとそのまま軽く膝の上に乗ってきた。少し焦げ茶な毛並みが朱羽ちゃんぽい、この子。あぁ、アーモンドとかナッツ系が何かがあればあげれるのになぁ そしてオレの膝の間にリスくんが潜り込もうとしてる!?何をしてるんだろう?もしかして巣でも作ろうとしてないの? だから慌ててリスの頭を撫でながら出来るだけ優しく説得してみた 「 そこはね、雅ちゃんの大切な場所だからダメだよ?リスくん 」 声に反応したのか一瞬だけ顔を上げて見つめてくるけど、そんなの知ってるよっ!!て感じで再びシッポを上げ巣作りに戻ってしまう んっ・・・なんか変、だってふわふわなのに オレのシークレットな部分を、リスくんがアイスクリームみたいに舐め始めていて あっん!!んにゃ!そこはダメっだって!リスくん!!そこは朱羽ちゃんしか本当にダメな場所だよ。リスくんが舐めてもその反応はするかもだけど、その続きは無理って言うか今は封印してるのに刺激しないで! そこで夢の世界が突然に終了し”ハッと目が覚めた。しかも、沢山のペーパーナプキンのお願いを作り貼り付けた窓近くのリビングじゃなく寝室・・だよね? えっ、えっ、もしかしてさっきのリスに連れて来られたんじゃ。夢をリアル化する能力を雅ちゃんついに取得しちゃったの!?ヤバいじゃん!! 思わず天井風景からリスくんが滞在していた下の方に顔を下げ、リアル化が本当なのかとドキドキし確認の為にと見たら。そこには・・ 「 アレっ・・リスくん・・、えっ!朱羽ちゃん!? 」
/504

最初のコメントを投稿しよう!