出会い

1/4
16人が本棚に入れています
本棚に追加
/12ページ

出会い

永遠の遊び相手だった雄一郎と昇太がサッカーチームに入部して1ヶ月が経った。 自然と永遠との時間が増えた。 学校から帰ってくると、夕飯の買い出しに近くのショッピングモールに出かけるのが日課になっていた。 サッカーチームの練習日は永遠の機嫌が悪い。 そんな永遠の機嫌を取るための時間になった。 モールの中にあるゲームセンター。 コインゲーム機やUFOキャッチャーがたくさん設置されている。 最初の頃は嬉しそうに遊んでいた永遠だったが、段々飽きてきたのか、他の子のプレイを見ているだけになった。 すぐに負けてしまう為かお金が勿体ないらしい。 何度も親にお金をせびる子供がいるなかで、永遠は親にとっては有難い子供だ。 そんな日が続いたある日。 ショッピングモールの裏通りに面した場所に、全国チェーンを展開するコーヒーショップが開店した。 落ち着いた造りの外観に、豊富なメニュー。 朝刊のチラシを見て、コーヒー好きの美玲 は永遠を連れて、早速行って見ることにした。
/12ページ

最初のコメントを投稿しよう!