契機の女(ヒロイン)が阪神狂(トラキチ)ではどうしようもない。

少なくとも阪神讃歌ではない。

メイショウハヤオウ

青春 休載中
8時間59分 (322,862文字)

22 259

あらすじ

入学と同時に何か部活動に所属しなければならないルールを持つ学校、私立土井垣学園高等科に入学した元野球部の出屋敷進次郎(でやしき しんじろう)は、 ひょんなことから野球を観戦し理解を深めることを目的に

感想・レビュー 5

完結して、やっと読めました。シンジロー君の高校野球とプロ野球の違い!モロにわたしの持論v( ̄∇ ̄)ニヤッなので、私は高校野球はあまり見ません。
1件1件
とても興味深い作品でした。 今まで、野球やスポーツものの小説を読んだ事がなかったので、楽しく読ませていただきました。 野球に関しての知識が、非常に細かく書かれており、作者様の野球愛が感じられます。 文
ネタバレあり
2件1件
作者の野球愛がひしひしと感じられる良作。 珍しい野球観戦者サイドの物語だが、精緻な野球知識と魅力的な登場人物が織り成す世界に圧倒される。 願わくは、野球観戦部の勝利と、今期の阪神の善戦を。(優勝とは言
1件1件
もっと見る

この作者の作品

もっと見る