はなちるさと

7/76
19人が本棚に入れています
本棚に追加
/76ページ
「ルマ」 「セイもマキも間違っているとはいえないと思います。ただ隊員各自が相互にほかの隊員の動きを察知しながら、組織的作戦行動を遂行することで、まずはシックバウ編隊の攻撃を分散して、同時にシックバウ撃墜にとらわれすぎず、母艦リックス攻略の達成こそ常に意識すべきです」 「セイ、マキ」 「はい!」  二人が裏返りそうな声で返事をした。 「ルマがいったとおり、シックバウとの戦闘にこだわりすぎるな」 「はい!」 「むしろ翻弄してやれ」 「はい」  またセイは大量の汗をかいている。マキは緊張のあまり倒れそうだったが、なんとかこらえて立っていた。そしてとにかくセイの声に合わせて返事をしていた。 「イナ、追加の情報を出してくれ」 「はい」
/76ページ

最初のコメントを投稿しよう!