案外

身の周りの”はじまり”に隠されている、もう一つの物語。

途次大志

青春 完結
4分 (2,328文字)
第70回「今日は特別な日だ」三行から参加できる 超・妄想コンテスト 応募作品

4 123

あらすじ

1900年夏、若者二人が砂浜を興奮気味に歩いていた。 21歳の村田省蔵と28歳の田崎慎治。 この二人にとっての何気ないあの日の出来事とは。

タグ

感想・レビュー 2

このレビューを書かせていただく海の日の今日。よっぽど、本作に在るエピソードのほうが、真実らしい、真実出会って欲しい。そんな気持ちで、再読いたしました。作者様の風格ある文書の力。
1件
スターから辿って来たのですが、「案外」と云う表題と表紙に惹かれて拝読しました。海の日、成程。若い二人がどうなるのかと思いきやそう繋がるのかと感心してしまいました。後日談の様に見えて実はそちらが主だと気
ネタバレあり

この作者の作品

もっと見る