残り火

函館を舞台にした男と女のラブミステリー

勇内一人

1時間3分 (37,693文字)
失踪した妻子を探す男と、妻によく似た記憶喪失の女の愛の行方

163 971

あらすじ

*閲覧&スターありがとうございます。 過去の因縁という残り火が、未だにくすぶっているようだった――失踪した妻子を探す男と、妻によく似た記憶喪失の女。二人は出会う運命だったのだろうか? *2018年3

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る