神の遺産

「番外記」の番外となる小話。

TAKA

18分 (10,545文字)

169 511

あらすじ

人々が魔法を忘れ、神の存在が消えようとしていた時代。 樹海に作られた小さな王国に絡む神が残した遺産の物語。 これだけども独立したお話になっていますが、「番外記」の「時の河を越え」を読んだ後にお読み

タグ

シリーズタグ

感想・レビュー 2

ルシファが最後に言った話は書かないのですか
続編、楽しみにしてまっす☆☆☆