大正十年のメリークリスマス~花やぐ愛は大正ロマン番外編1

いつまでも兄妹だなんて嫌。私たちは許嫁なのですもの……。聖夜の恋の奇跡

名月明

恋愛 完結
30分 (17,542文字)
花やぐ愛は大正ロマンシリーズ番外編1。物語の舞台は、大正時代にはすでに人々の生活に浸透しつつあったクリスマスです。

20 32

あらすじ

今年のクリスマスは許嫁で大好きな柚兄様に想いを告げたい……。 14歳の女学生・柊子は、そう願いながら、手作りのプレゼントを柚希に贈ろうとマフラーをこつこつと編んでいた。 でも、三歳年上の柚希は柊子を子

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る