本は読むか

知性と暴力

コラム

ヒューマンドラマ 完結 過激表現
1時間54分 (68,096文字)

211 6,373

あらすじ

新宿、歌舞伎町。 すべてを失い海外に逃亡していた東憲博が数年ぶりに帰国し恩人の葬式で再会したのは、かつての因縁の相手、福富優一だった。 福富は短絡的なチンピラだったが、努力の末に人並み以上の知性と

シリーズタグ

感想・レビュー 6

知性と暴力のさじ加減がとても好みです。 純粋読者として、どハマりしました。 続きも読まねば。
1件
とにかくめちゃカッコ良いの一言。絵もそうですが終盤のちゃぶ台ひっくり返す様な展開は熱いです(*´∇`*)またお邪魔します
1件
 タイトルも斬新なのですが、一つの世界の表現が上手いと思います。ストリートギャングしか知らない私は、日本の裏社会の感覚ってこんなんなんだと納得してしまうほど描写に長けていますし、登場人物達のやり取りに
1件2件
もっと見る

この作者の作品

もっと見る