プラチナの軌跡

ママからこどもへの1年間の歩み

宮小路新太

6分 (3,111文字)
ママの為の絵本です。次はまだ見ぬアナタへ…。

16 857

あらすじ

365日のささいな日々、 それはアナタとの、プラチナの軌跡。 アナタの歩み、冒険の軌跡を。 肩の力を抜いて、大切な誰かへ、 いつか届けたい人へ・・・。 疲れた時には是非に思い出して欲しい、 そう描いた

感想・レビュー 3

大人にこそ絵本を! と言われて久しい。 「プラチナの軌跡」は、母親が新生児と 向き合う不安や喜びを描いている。ママ がママだって教えてくれる宝石。こう言 った素敵な言葉が随所にちりばめられた 大人のた
1件1件
随所に挿絵もあって、完成度が高いですね。 素敵なお話しでした☆
1件1件
サークルからおじゃましました。 あふれる愛。輝く愛。母の愛。 素晴らしい絵本。(^∇^)感動しました!
1件1件

この作者の作品

もっと見る