レモンティー

7/13
1人が本棚に入れています
本棚に追加
/13ページ
おばさんに呼び止められて玄関で立ち止まった。おばさんは一枚のCDを手渡した。 「これは?」 「あの子の最期の曲」 僕はそれを受け取り君の家を後にした。 まったく、君ってやつはなんてやつだ。最後の最後まで音楽を作っていたなんて。 僕は君の音楽を楽しみに電車に乗った。 ものの数分で今日の会場に着いた。
/13ページ

最初のコメントを投稿しよう!