非魔術的な世界にて…

もしも、科学が魔術の名で呼ばれ続けていたとしたら…という並行世界のお話

平中なごん

SF 完結
4時間8分 (148,714文字)
なんか、現在問題になっていることもちらほら出てきたり…

31 2,402

あらすじ

Project ANIMA第一弾SFロボット部門応募作! 「もしも、科学が魔術の名で呼ばれ続けたまま現代になったら…」という並行世界のお話。 なので、様々な物の名前がラテン語名だったり、ずいぶんと大仰

シリーズタグ

感想・レビュー 2

二瀬幸三郎です。 拝読させていただきました。 ライトノベルの中には、科学の発展した社会に、[魔法]が図々しく入り込み、科学を上から見下ろしやがる作品が少なからず見られますが、この作品は、それらとは
ネタバレあり
3件
(応援)途中まで読ませて頂きましたが、名称が変わるだけで現代と中世と現代の中間というややノスタルジックなSFファンタジーみたいな独自の世界観が形成されていますね(^O^) また、専門用語の変換も丁寧
ネタバレあり
2件

この作者の作品

もっと見る