君はもうどこにも

幽霊はどこにでもいる。あなたの日常の片隅にも。

板野千代子

56分 (33,065文字)

0 22

あらすじ

幽霊が見える俺達と、縁があった幽霊達との、ともに過ごした日々のお話。 ※この作品は小説家になろうにも掲載しています。

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品