物語は桜の木の下で

あの日の約束を覚えていますか?

鈴本佳菜

14分 (7,985文字)

15 69

あらすじ

高校で初めて付き合った彼女の立花歩美。しかし彼女はいきなり学校を辞めてしまった。 十年後、桜の木の下で会おうという約束を残して。 それから十年、二十七歳になった浩章はふとその約束を思い出し、なんとな

タグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 1

読ませていただきました!

 遅くなってしまい、申し訳ありません。掲示板への参加、ありがとうございました!  結論から言いますと、続きが欲しい!と強く思いました。ナチュラルテイスト、と言うのでしょうか、淡いけれど鮮明なイメージが

この作者の作品

もっと見る