深夜に墓場から聞こえる音

大人も読める絵本の原作として

9 1,043

2分 (708文字)

あらすじ

あらすじはありません

タグ

シリーズタグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 3

ひたひたと恐怖が近づいてくるかのような 淡々と進む物語。 ラスト、どう受け取るかは、読み手次第では無いでしょうか。 暑い日にオススメです。 ひんやりしたい方、どうぞ。
あわわわわわ・・・! 腰抜けた、抜けてしもた・・・ ついでに肝も冷やしてしもた・・・ 落ちに頭ん中真っ白になってしもた・・・

※このコメントはネタバレを含みます

その他情報

公開日 2018/3/26

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る