いざなぎ流陰陽師山葉の事件簿(23.秘密の花園)

木綿(ゆう)の弟が失踪した。その行方を追う山葉たちは時の狭間に迷い込む。

楠木斉雄

39分 (22,910文字)

447 1,129

あらすじ

あらすじはありません

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る