【書籍発売中】おとこまえ天狗のあやかし学食ごはん

男前な天狗と、25歳の高校1年生。ほのぼのじんわり、学食ごはん話です。

遠坂カナレ*3月に新刊文庫出ます!

3時間38分 (130,371文字)

1,864 8,250

あらすじ

 事故に遭い、十年間生死の境をさまよっていた笹生渉(ささお わたる)。  十年遅れで高校に入学したものの、どう頑張っても周囲になじめそうにない。  校庭の片隅で寂しくぼっち飯していた渉に声をかけてき

シリーズタグ

感想・レビュー 14

心の栄養かな…

ん? ファンタジーは、読まないんですが… 一気に読んでしまい、翌日には本屋さんで書籍を購入して一気読み。 何だろう? 心に、残る何かがたまらなく温かいです。 日を改めて、またゆっくりと読もうと思います
1件1件
題名どおり男前で美味しいお話でした。 楽しんで読めました。 ありがとうございました。
1件1件
あやかし+グルメものの小説です。 不慮の出来事によって、時が止まった状態の主人公の心がいかに前向きになっていくかを丁寧に描写された良作だと思います。 「泣くのがみっともないなんて、誰がいった。人間、
ネタバレあり
1件4件
もっと見る

書籍化情報 この作品は書籍化されています!

この作者の作品

もっと見る