無神論者・安楽死を望む地獄の日々、それを元気にしてくれた人達(中編)

ジャンル応援キャンペーン ヒューマンドラマ「変わる」応募作

3 48

1時間12分 (42,781文字)
42770文字。原作開発プロジェクト落選作・締切までに加筆修正予定。ご意見募集します!

あらすじ

 僕は無神論者。  一応、ニ年間ほどプロの作家として雀の涙の原稿料を貰っていました。  今は細々と電子書籍を販売してます。  神や仏などは人間が作り出したものであり、信仰心など持ち合わせていません。

シリーズタグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2018/4/29

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る