私のステキな夜のとも

彼は、いつだって優しい。※超・妄想コンテスト「優しい嘘/悲しい嘘」「眠る」応募作

あずま八重@エブお休み中

2分 (644文字)
妄想コン、どちらも選外でした。読んでくださった皆様ありがとうございます。(2018/7/18)

2 13

あらすじ

「男なんて要らない」とボヤきたい夜も一緒に過ごしてくれる――そんな彼がついた優しい嘘になぐさめられて眠るお話。 ★妄想コン#76「優しい嘘/悲しい嘘」、#75「眠る」応募作 ======> 更新履

感想・レビュー 2

現代に必要な癒しビジネスでもあるな、と、考えさせられずにはいられないSSでした! 良作です!!
ネタバレあり
1件2件
レビュー失礼します。 優しい物語。 ヒロインは充足を得ている。けれども、生身の人間よりも。 最後の嘘では、充足感を求めているはずが、すでに満たされていて、暖かさを感じました。 感性で書いています
ネタバレあり
1件

この作者の作品

もっと見る