嘘とコンビニ

6/8
3340人が本棚に入れています
本棚に追加
/188ページ
でも、一人だと全く作る気力がわかない。何が悲しくて苦手な料理を家に帰ってまでする必要性があるだろうか。 たぶん、ない。 その男前な結論にたどりついてからは、もっぱら無理して料理をしないことにした。当然、夕飯は主に外食か弁当になった。 体に悪い? それも仕方がない。 嫌な事をして精神が疲れ果てるより、何百倍体に悪かったとしても、らくで美味しい方がいい。 それに、コンビニさんだって消費者に害のある食べ物は売らないはずだ。そこはコンビニさんを信用している。
/188ページ

最初のコメントを投稿しよう!