ブラックコーヒーに杏仁豆腐を添えて

先生はずっと側にいてくれた。

フクロウ

恋愛 完結
14分 (7,993文字)

14 332

あらすじ

先生はずっと側にいてくれた。これは、三年間の長くて短い恋。

シリーズタグ

感想・レビュー 2

短編の中に切ない思いが詰まった、素朴でどこか懐かしい、優しい雰囲気の作品でした。 作者さんは男性なのに、女性心理の描写が卓越しています。 そうそう、「好き」ってこういうのだよなぁって思います。いきなり
ネタバレあり
1件1件
これは、切なさもだけれど、 心の描写がとてもグッときました! 片思いの気持ち、応えられないもの、 その後のコーヒーを飲めるようになった自分。 子供から大人に変わっていく瞬間を垣間見た気がします! 素敵
1件2件

この作者の作品

もっと見る

その他情報

公開日 2018/6/15