ブラックコーヒーに杏仁豆腐を添えて

先生はずっと側にいてくれた。

14 269

恋愛 完結
14分 (7,993文字)

あらすじ

先生はずっと側にいてくれた。これは、三年間の長くて短い恋。

シリーズタグ

感想・レビュー 2

※このコメントはネタバレを含みます

これは、切なさもだけれど、 心の描写がとてもグッときました! 片思いの気持ち、応えられないもの、 その後のコーヒーを飲めるようになった自分。 子供から大人に変わっていく瞬間を垣間見た気がします! 素敵

その他情報

公開日 2018/6/15

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る