ひとりぼっちのバースデー

6/13
1269人が本棚に入れています
本棚に追加
/353ページ
『ハァッ……』 ため息が出るのは、別にたいした意味はないと思う。 エリが結婚することは、嬉しいし。 スピード結婚だとしても、本音を言うと羨ましく感じる。 だけど、リアルに式場と打ち合わせをしてるとか聞いたり、結婚式の日が少しずつ近づいてくると、なんだか一人、置いてきぼりくらったみたいな? 無性に寂しさが増してくるんだ。 これは嫉妬? いや、それとはちょっと違う。 寂しくて悲しい? それも……ちょっと違う。 ただ、自分と同じような状態の人間は、世の中にはきっとたくさんいるはずなのに。 実際そんな人は近くにいないし。 “自分だけ”、“なんで私だけ”って。 一人でいる時は、特にそんなことを考えてしまう。 いつになったら、私も結婚出来るんだろうなぁ…なんて。
/353ページ

最初のコメントを投稿しよう!