突然の雨。主人公の世界が一変する。

花木 蒼

恋愛 完結
2分 (809文字)

7 248

あらすじ

あらすじはありません

タグ

シリーズタグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 4

切ない場面をきれいに切りとった、青春の一コマですね。 涙色かぁ。 同じ景色のなかにいても、通りすぎた2人は雨粒が光を反射してキラキラ輝いて見え、残された2人は降り続く雨のなか、物憂いブルーに溶けて
ネタバレあり
1件1件
ふーん、そうですか。 想っていた人が、他の人を傘に入れて帰っていってしまう。 そりゃ、少しは期待しましたよね。でもただただ茫然。 突然の雨は世界を涙色にするには十分だ。 でも、そこには新しい何か
ネタバレあり
1件4件
じんわり心に染み込むようなお話でした。 こういう話もいいですね。雨の日に読みたいです。 涙色、の表現がとてもあっていて、心に残りました。 最後、雲の切れ間からちょっとだけ青空がのぞいたような、この二人
ネタバレあり
1件1件
もっと見る

この作者の作品

もっと見る