古物時計店の『時ほぐし』 第二幕~偽りのステータス~

日常の謎を解きほぐす、新感覚『腕時計サスペンス』の第二幕。

24 113

39分 (23,036文字)
ロレ氏がクスッと笑ったから『ロレックス』と言います。嘘です。

あらすじ

※SKYHIGH文庫賞 優秀作品/_ofcl_evt_outline?e=154960 古物時計店『時ほぐし』の店長・時任(ときとう)刻(きざむ)。 そこの店員に採用された元ニート・風師(

目次 1エピソード

感想・レビュー 1

※このコメントはネタバレを含みます

その他情報

公開日 2018/6/6

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る