羅刹の紅

一人の少年と一つの拳銃、すべてはここから始まった

焼きサバ

ファンタジー 連載中
4時間56分 (177,162文字)
当たり前に感謝

38 1,365

あらすじ

2035年、日本に首都直下地震が発生。東京の主要の機能がすべて停止した。何もかもが壊れ、崩れ、剥がれ、何もかもを失ったこの国に対して金を寄付する連中が現れる。人々から金を吸い取り、膨大な所持金をもって

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品