インスピレーション

1/1
68人が本棚に入れています
本棚に追加
/18

インスピレーション

「先輩から飲みに行こうだなんて、珍しい」 「いや、昨日家で一人で飲んでて、何か閃いたわけよ。で、俺天才、って思いながらメモ取ったんだけどさ」 「はあ」 「朝起きて見たら、お前の名前が書いてあって」 「……で?」 「いや。俺、何を閃いたんだろうな?」 「……俺に聞かないでくださいよ」 「じゃあ、先輩が閃いたことを当ててあげます」 「おう、頼む」 「『そうか! 俺の後輩は世界一いい男だったんだな! こいつと出逢えたのは運命じゃないか?』」 「んなこと、とっくに気付いてるよ。莫迦かお前」 「……莫迦は先輩ですよ」
/18

最初のコメントを投稿しよう!