恐竜時代で放課後を

「僕は一体何者なの?」

半ノ木ゆか

SF 完結
3時間22分 (121,165文字)

20 224

あらすじ

高校生の少年・羽揺は、変幻自在の動物・ツキに出会った。幼い頃から変身を繰り返していて自分の正体が分らないツキは、「元の姿に戻るのを手伝ってほしい」と羽揺に頼む。 ジュラ紀の森へ、白亜紀の海へ、未来の街

感想・レビュー 1

丁寧で細かな描写が魅力的

独特な表現や描写方法が、推敲によって洗練されて読者にとって読みやすいものとなっています 作品の持つ雰囲気に他者には見れないオリジナリティがあり、非常に強み
1件1件

スター特典 あなたが送ったスター数 ★0

この作者の作品