サングラスと僕。

あの世へ行く前、この世で過ごせる最後の一日。

岩井 秀幸

14分 (8,210文字)

1 25

あらすじ

第79回、妄想コンテスト「私が死んだ理由」応募作品  眩しさで目が覚めた僕。目の前には綺麗な海が広がっていた。誰かに呼ばれて振り向くと、見たこともないおじさんが立っていた。  そして、昼間からビール

目次 1エピソード

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品