殖物語

管鰻、飛駆、胎樹、奇妙な生き物が生息する世界。そして三つの性別をもつ者たち。

11 130

SF 完結
55分 (32,631文字)

あらすじ

起承転結のある物語ではなく、断片的なエピソードを脈絡もなく繋げていって、世界を描くという形であれば書くことができそうだなと思いました。 頭の中に「孕み屋を呼べ」という言葉が浮かびました。 そこから、孕

タグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2018/7/10

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る