特集

海竜

竜は再び現れるのか

20 483

2時間43分 (97,612文字)
竜への復讐は、大震災の訪れを意味する。

あらすじ

 夜の真黒な海面を、一隻の漁船が進む。  老漁師の吾郎は、孫の出産費用にと、息子の東吾を連れ、何年かに一度表れる“潮の道”に密漁に出た。  漁は、うまくいき、鈍色の古代魚が釣り上げられる。  だが、突

タグ

感想・レビュー 1

海に潜む竜を巡って、夫を殺された妻、息子を殺された父、地震学者、ブリーカー等が、それぞれの感情を持ちストーリーは展開する。 竜がダイオウイカを食いちぎるシーンなどは迫力があり描写力があると感じる。 ま

この作者の作品

その他情報

公開日 2018/7/16
特集

特集 復讐者

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る