私と玉彦の暗闇の惨禍、或いは讃歌

私は再び玉彦とあの夏を過ごすことになった。『私と玉彦の学校七不思議』の続編。

㈱らいちっち

4時間58分 (178,324文字)
20190719完結しました。閲覧&スター&ページコメント&レビューありがとうございます。

447 9,625

あらすじ

『私と玉彦の学校七不思議』/_novel_view?w=25102386の続編となります。 玉彦との出逢いから十年。 彼の大学卒業と共に、鈴白村の正武家へと嫁ぐことになった比和子。

シリーズタグ

感想・レビュー 9

祝完結( ^ω^ )

浮気疑惑騒動から始まり、予想もしていなかった怒涛の展開でハラハラしっぱなしでした。 一番のホロリ場面は不器用な玉さまなりの愛情表現のしかたでした。 もうとにかく比和子ちゃんと玉さまが二人一緒に居てくれ
1件

どうなることかと……

完結おめでとうございます。 毎日の更新が待ち遠しかった作品は久しぶりでした! 色々な伏線が回収されたけれど、新たな伏線が出てきたりして、次回作も楽しみにしてます。
1件

どーなる?

どーなるの? メチャクチャ気になるんですけど。先が読みたいような怖いような。 だって前作でビミョーなくだりがあったし、本作の題名も微妙やし。 んー。更新が待ちきれないのは久しぶりだわ。 作者さま、頑張
もっと見る

この作者の作品

もっと見る