線香花火

「歌を聴いて短編を書こう」シリーズ第12弾

柴谷 潤

恋愛 完結
5分 (2,715文字)
「歌を聴いて短編を書こう」シリーズ第12弾。すぎ★もん☆さんからのリクエスト作品です。ありがとうございました。

29 1,237

あらすじ

夏祭り、花火大会、キャンプ、海水浴、林間学校。 風にちりんと鳴る風鈴、急いで食べると眉間が痛くなるかき氷、そして溶けてしまったアイスクリーム。 帰らない夏の思い出は、その人たちの数のぶんだけ、た

タグ

目次 1エピソード

感想・レビュー 2

僭越ながらレビューさせて頂きます。 切なく儚い想いと、夏の情緒が秀逸に表現された物語でした。 一つ一つの表現が心を揺れ動かし、無理だとは分かっていても……という乙女心が痛いほど伝わってきます。それ
ネタバレあり
3件1件
拝見させて頂きました 恥ずかしながら感想を…… 少女の少女故の可愛らしさと 恋する女心の切なさいじらしさ そんな心模様が 浴衣、ホタル、星座、線香花火 それらを透かして滲む 表面はひんや
4件2件