負け犬の悪足掻き

病んでるのか病んでいないのか、そこがわからない

虹彩

ノンフィクション 連載中 過激表現
54分 (32,058文字)
心療内科から精神科を勧められた私の闘病しない闘病記録

31 205

あらすじ

病名は結局貰えないまま。 薬に頼って、悪癖に頼って、そのうち薬をやめて、いつしか元気になっていた。 それまでの過程。 元気の内に潜む弱い自分と そこに逃げたくなる心理 全く同情の余地なし。

シリーズタグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る