最初で最後のナミダ

二人は、お互いの為に泣くことができない....

4 228

14分 (7,852文字)
「さよならの理由」がテーマの小説です ※高校時代に書いたものをリメイクしています

あらすじ

ヒョウガミ キボウは好き勝手に掟を変える魔王の兄、ザンゲツに呆れていた。 だけど、それと同時に何でも完璧にこなせる兄に劣等感を抱いていた。 「俺は兄のようにはなれない」 諦めかけていたある日、キボウ

感想・レビュー 1

※このコメントはネタバレを含みます

その他情報

公開日 2018/8/22

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る