茜田先生の片想い

可愛い年下の作家先生の、担当になりました。

待宵

恋愛 完結 過激表現
3時間31分 (126,181文字)

1,839 1.4万

あらすじ

21歳、大学生で売れっ子ホラー作家の茜田先生の担当編集者となった綾瀬みのり(26歳)。 茜田先生はとっても可愛くて、優しくて。どんくさいみのりにもすごく良くしてくれる。 癖があるから気を付け

感想・レビュー 15

続きを妄想する私

待宵さん 東京迷子を読ませていただきますと 言いながら、 こちらを読ませていただきました。 茜田先生が綾瀬さんに対する思いを 少しづつ認めていく過程や、 綾瀬さんの、茜田先生への 距離を縮めてい
1件2件
夜眠れないとぼやいた私に、待宵さんが「まずエブを閉じよう笑」と助言してくださったのは、つい20時間ほど前のことですね。 はい、ムリでした笑 これほど心を鷲掴みにされたら、途中で閉じられるわけありません
1件
忙しくて久しぶりに読めたと思ったら完結。お疲れ様でした。 茜田先生の人に対しての心の変化が素敵だったなぁ。
1件
もっと見る

この作者の作品

もっと見る