ブルーフルーツは月より甘く

月の光と人の願いを蓄えた甘い果実を召し上がれ。

茂乃音

11分 (6,051文字)
願いを叶える伝説の果物ブルーフルーツ。昭和初期を舞台にしたファンタジー短編です。妄コン優秀作!皆様へ感謝!

8 680

あらすじ

ブルーフルーツ。それは人の願いを叶える伝説の果物。 昭和初期の東京。文豪、池田文彦は親子ほどに年の離れた湯島の芸者、恋子をことのほか寵愛していた。まるで子どもの成長を見守る父親のように。 そして文

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品

もっと見る