とおい空の下で

白鳥の渡りを見たことがありますか?

森野 よる

4分 (2,006文字)
すこーしシリアス風味です。

15 917

あらすじ

旅行先で偶然、白鳥の渡りを見たときの感動を思い出して、書いてみました。

目次 1エピソード

感想・レビュー 3

その街の空気を感じました

感覚を呼び覚ますような描写が素敵でしたぁ╰(*´︶`*)╯♡ ぶるりも、その街に遊びに行きたいなぁ…… 鳥さん追いかけたら、その街へたどり着けるかな……?

渡る白鳥の姿

いつもの聴き慣れたラジオ番組が聞けない、見慣れた山がない、些細なことのようですが、馴染めるかどうかは対人関係だけではなく、聴覚や視覚の印象もあるのですね。 空から聞こえる渡鳥の声、一矢乱れぬ隊列、それ
1件1件

読ませて頂きました。

主人公の戸惑いと新天地でやっていこうとする意気込みが伝わってきました。
1件

この作者の作品

もっと見る