第8章 試験

1/11
2794人が本棚に入れています
本棚に追加
/900

第8章 試験

セ「学校はどんなだい?www」 黒「まぁ悪く無いよ」 白「エリナさん達の他にクラスの人達とも会話出来る様になりました」 ミカ「それは良かったですね。さて、学校にはテストは付き物ですが黒野さん達は大丈夫ですか?」 黒「問題無いよ」 白「私も大丈夫です」 セ「ツマンネwww白ちゃんはともかく結斗もうちょい何か欠点増やそうぜwww何?何なの?何なんなの?頭脳明晰運動センス抜群で家事スキルもあっておまけに顔が整っているとか…何処かで出てくるアニメの主人公じゃねぇかwww」 黒「そんな事言われてもな…というか頭脳明晰って大袈裟過ぎるぞ?大体取れて70点位だ」 ミカ「充分じゃないですか。白野さんは取れてどの位ですか?」 白「…100点…です」 セ「明日香…お前が…No.1だ…www」 白「あはは…は…」 ミカ「何か毎回100点取っていそうですね」 白「流石にそれは無いですよ…私でも分からない事ありますし」 セ「うち等master達の優秀さにはつまんなさを感じさせられるだけなのでもう始めよ…はーじまーるよー」 黒「やる気無くし過ぎだろ」
/900

最初のコメントを投稿しよう!