間章 5B

1/109
2793人が本棚に入れています
本棚に追加
/900

間章 5B

黒「サブストーリーか?」 セ「魔法舞踏会が終わって約2ヶ月後の話だな」 ミカ「という事は12月の話ですね…」 黒「飛んだな…12月…もう冬か…」 白「12月…クリスマスと年越しですね…」 セ「そうクリスマス!!!!全国のリア充共が聖夜の街でキャッキャウフフするとんでもないくそったれな日だ!!!!非リア民の事なんか考えもしないで見せびらかしていく!!!!許ざん!!!!玉砕!!!!粉砕!!!!大喝采!!!!リア充には死を!!!!聖夜の街をサンタクロースの様に赤くしてくれるわ!!!!」 ミカ「血祭りですね分かります」 白「…」 黒「黙っていれば結構モテそうなのにそれを理解していない奴等の末路…か…」 ミカ「あれ?それ私も含まれていません?」 セ「行くぞミカエル!!!!リア充共に絶望を見せ付けてやるぞぉ~!!!!!!!!」ガシッ!!ズルズル ミカ「はっ!?えっ!?ちょっ!!」 <ちょっと待って!そんなに引っ張らないで!聞いているんですか馬鹿こら!!放せ!!放せぇ~!!!! 黒・白「「…」」 黒「それじゃあ始めるか」 白「は、はい…」
/900

最初のコメントを投稿しよう!