夕凪のまち夏色のきみ

―夏休みの数日間を切りとった恋

8 365

恋愛 休載中
12分 (6,838文字)

あらすじ

おじいちゃんのお葬式のため、一年ぶりに帰ってきたこの田舎町。 そこで出会ったあの人はあの照りつく太陽に負けないくらい眩しかった。 あの夏の色、音、匂い、温度を 私は一生忘れない。

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

その他情報

公開日 2018/9/14

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る