東京案内

ある日の職場での出来事。

やねつき

15分 (8,838文字)
原発避難というなかなか理解してもらいずらい状況に葛藤しながらも、縁もゆかりもない土地で暮らしていく日々のある日の風景。

0 1

あらすじ

「僕」は移住先の岡山で臨時職員としてとある施設で働いている。いつも皆で昼食を食べる食堂で、今度の出張先の東京でアフターファイブをどう過ごしたらいいかと社長が質問しだした。東京から“逃げてきた僕”はよく

タグ

感想・レビュー 0

感想・レビューはまだありません

この作者の作品