喫茶『こんぺいとう』

娘の事で悩む瑞穂がふと立ち寄った『喫茶こんぺいとう』

22 180

20分 (11,513文字)
色んな思いを込めて書いています。

あらすじ

娘の事で悩む瑞穂。ふと立ち寄った喫茶『こんぺいとう』そこでの出会いのお話。

感想・レビュー 2

素敵なお話でした(^^)
いじめや不登校などに悩んでいる方におすすめしたい本です。 軽い気持ちでシリアスなテーマを扱っていないので、わたしはとても好感を持ちました。 作者の伝えたいことが子供にもわかりやすく描かれているので子供

その他情報

公開日 2018/9/25

この作品を読んだ方は、こちらの作品も読んでいます

もっと見る